二次会の景品は素早い確保とメリハリが大切

結婚式や忘年会などの二次会で盛り上がるイベントとして、ビンゴなどの景品が当たるものは定番です。

景品が豪華であればあるほど盛り上がりますが、豪華なものばかりだとコストが掛かるため現実的ではありません。



また同じようなものばかりだと当たった時の盛り上がりに欠けてしまいます。

そこで少しでもコストを抑えつつみんなが楽しめるイベントにするために、一つだけゲーム機本体などの大当たりの景品を用意し、ほかはお菓子の詰め合わせや商品券など貰って嬉しいもの、そして当たった瞬間みんなが笑ってしまうようなものもあるとメリハリがあって楽しめるはずです。二次会は準備も1~2ヶ月前から始めておくと安心です。必要な景品を揃えるのにギリギリでは間に合わなくなってしまうこともあるからです。

特に年末の忘年会シーズン前になると一斉に準備を始めるため在庫不足で手配出来なくなる可能性が高くなるので注意が必要です。



購入のタイミングによっては商品の価格にも違いが出るため、何かの催しが決まった際は少しでも早く二次会の計画を立てるようにしましょう。



どのような人たちの集まりかによって喜ばれる景品の種類も変わって来るので、年齢層にも注目して用意するのもオススメです。


全員が楽しめるような二次会にするのは少し大変な部分もありますが、無事成功した後の達成感は幹事にしか味わえないものなので、準備段階から楽しみながらやるときっと思い出に残る二次会になることでしょう。